クレジットカードのキャッシング機能を活用してみる

クレジットカードのキャッシング機能を活用してみる

ショッピングの時に、クレジットカードがあるととても便利です。

 

この頃は、キャッシング機能付きのクレジットカードも人気です。一時的に財布の中が心許ないときや、

 

お金が必要になった時に、少額のキャッシングをすぐに利用できます。クレジットカードを持っていれば、

 

今からキャッシングの新規手続きをしなくても、お金を借りることが可能です。

 

一般的にクレジットカードには1か月の利用できる限度額が設けられており、範囲内でクレジット枠とキャッシング枠の限度額が決まります。

 

金利何%の借り入れなのか、返済日はいつになるかを把握してから、クレジットカードを使うといいでしょう。

 

金利はもちろん低いほうが良いのでクレジットカードを選ぶときにキャッシングの金利が低いものを選んでおくというのも良い方法です。

 

クレジットカードをつくった時の年収や職業によっても、利用限度額は違います。クレジットカードのキャッシング枠を確認しておくといいでしょう。

 

クレジットカードの支払い日がいつかは、キャッシングをした時に日割の利息計算という形で反映されてきます。

 

もしも、3月15日にキャッシングを利用すると、クレジットカードの支払い日が翌月10日なら、支払い日は4月10日です。

 

3万円プラス25日分の利息を支払うことになります。1日遅れで3月16日に融資を受けたのであれば、返済は5月10日です。

 

つまり55日借り続け、利息が上乗せされます。

 

クレジットカードでキャッシングをする場合に注意が必要です。