キャレント在籍確認ある?どうしても今日中にお金借りたい

キャレント在籍確認ある?どうしても今日中にお金借りたい

急な出費が重なった時にお世話になるキャッシング。通常キャッシングの契約の際は在籍確認が行われるのですが、この在籍確認が嫌でお金を借りることを諦めてしまう方も多いと思います。在籍確認とは消費者金融や銀行などが契約者の勤務先に本当に働いているのか確認を行うことです。消費者金融などは会社の名前を利用せず個人名で連絡を取ってきます。「私田中と申しますが、佐藤さん(契約者名)はいらっしゃいますか?」という感じで会社のほうに契約者が勤務しているか確認します。この電話だけでは消費者金融の電話だと気づかれることはあまりないかと思いますが、このような個人からの連絡が何回もあると人によっては気づくこともあります。たとえ在籍確認がキャッシングの契約に必要だとわかっていても自分の勤務先にこのような連絡をされることに嫌な気持ちを抱かない人はいないと思います。在籍確認されてでもキャッシングを行うなら信用できて審査も通りやすい会社を利用したいものです。そんな方にオススメのキャッシングサービスがキャレントです。

 

在籍確認はありますが完全なインターネットキャッシングサービスを提供しており、受付対応時間は24時間365日ですので、いつでも申し込みすることができます。インターネットで受付を行っているため、振込みも早く、審査終了後当日の14時までに必要書類をFAXで提出できれば即日銀行振り込みを行ってくれます。契約書などの書類に関しては後日自宅か勤務先に発送してくれます。発送先に関しては契約者が選択可能です。利用限度額は500万円まで、金利は7.8%〜18.00%となっています。金利に関しては他のキャッシング業者に比べてもあまり大差ないですが、手続きはインターネットで済み、原則として保証人や担保も必要としないので急いで現金を借り入れたい方や残業時間が長い人、夜勤で就労時間が不規則になっている方などにとってはとても利用しやすいキャッシング会社だと思います。審査に関しても比較的緩く、アルバイト・パートや主婦でも借り入れすることが可能です。キャレントはインターネットで申し込みを受け付けているので、インターネット環境さえあればいつでもどこでも申し込みすることが可能です。アルバイトやパートで申し込みすることができる点は非常に大きく、キャッシング業者の中でもアルバイトやパートでも審査を受けられる業者はなかなかありません。口コミでも多かったのが「アルバイトだからダメ元で審査を受けたけど、無事にお金が借りられた」という口コミでした。アルバイトやパートで審査が受けられる業者でも審査の際にいろいろなことを聞かれ、結局借りられなかったり、他社で既に借り入れを行っている場合だと審査すら受けられないことが多いようですが、キャレントでは正社員以外の方の借り入れも積極的に行っているため人気が高いです。

 

キャレントで借り入れを行った際の返済方法に関しては、キャレントの口座に直接振込みまたは振替払いも可能です。振替払いに対応しているのは三菱東京UFJ銀行だけで、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている方は自動引き落としで返済できます。

 

申し込みも簡単で審査も他のキャッシング業者に比べて緩くて人気のキャレントですが、それでもやはり在籍確認だけは必ず行われます。在籍確認担当者は勤務先への在籍確認の電話で借金に関する連絡だと悟られないようにしていますが、回りの同僚などにばれてしまったケースも少ないながらもあるようです。勤務先の会社で電話を取った人が過去にキャッシングした事のある人だった場合などです。このようなケースは稀ですが、同僚にばれない可能性がゼロではない以上油断はできません。